☆初めてのスイス生活☆
はじめまして。2008年4月より、チューリッヒでの生活がスタートいたしました。ドイツ語も英語も話せません。そんな私の日々の生活をお伝えしていきたいと思います。そして、今後スイスで生活される方へ、少しでもお役に立てればと思っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
Räben-Chilbi(かぶ祭り)
11月8日、チューリッヒ郊外のRichterswil(リヒタースビル)という街で

Räben-Chilbiというかぶ祭りが行われました。

19世紀、かぶをくりぬいて提灯として使用していた風習から始まったお祭り。

チューリッヒ州では一番大きなかぶ祭りだそうです。
以上!上の情報のみを入手し現地へ向かったこのかぶ祭り。

全く想像ができていませんでした。

駅に到着し街に向かうまでの道は、

真っ暗とまでは言わないものの

足元の段差を確認するのが困難なくらいの暗さです!

人の流れに身をまかせ、そのままついていくと

ライトアップされた家が目に入ってきました!
CIMG0442_convert_20081109214832.jpg
(※本日のお写真はピンボケ写真が続きます・・・)

最近スーパーでよく見かけ気になっていた赤紫色のかぶがあるのですが、

どうやらそのかぶをくり抜き、中にろうそくを入れているようです。
CIMG0464_convert_20081109215128.jpg
こんな感じ!

CIMG0477_convert_20081109215344.jpgCIMG0474_convert_20081109215317.jpg
それを1つ1つ、家の窓や階段やドアのところに置いています。

1件につき100個以上のかぶを使用しているのではないかと思われます!

このほわほわした暖かい光を楽しむため、

街灯は消され、お店の明かりもほとんどが消されていました。

なのでこの光っている部分、
CIMG0458_convert_20081109215013.jpgCIMG0460_convert_20081109215054.jpg
全てかぶに入っているろうそくによる灯りですよ~キラキラ

人一倍、人だかりができている場所があったので行ってみると、

CIMG0480_convert_20081109215443.jpg
これは・・う~ん・・・何でしょうjumee☆whyL

よくわかりませんが、色々お供えされていました。

そしてここに飾られているかぶは
CIMG0478_convert_20081109215407.jpg
まるで蓮をイメージしたような形になっています。

かぶの精霊をたたえる場エエェッ!?!?と思いましたが、

蓮に宗教的な意味合いを見出すのは私がアジア人であるからか。。。

ヨーロッパにも関係あるのかなぁ!?

調べてみたけれど検索できないので、この話はこれで終了苦笑い

さらに街を歩いていると、
CIMG0467_convert_20081109215219.jpgCIMG0468_convert_20081109215245.jpg
CIMG0488_convert_20081109215517.jpgCIMG0489_convert_20081109215549.jpg
綺麗に彫刻されたデザインのかぶもたくさんありました!

このかぶ、見物客も持ち歩いていたので私も欲しかったのですが、

どこで売られているのか見つけられなかったので

結局ゲットできませんでした。。。涙

よくわからないままに行ったかぶ祭りでしたが、

あの暖かなろうそくの炎を見ていると、

心まで温かくなり、ちょっぴり幸せな気分になれましたはーと

でも外の気温は寒かったぁ~がーん
CIMG0503_convert_20081109215615.jpg

テーマ:スイス - ジャンル:海外情報

【2008/11/09 22:13】 | イベント | トラックバック(0) | コメント(6)
<<Züricher Wein-Ausstellung | ホーム | 大活躍♪>>
コメント
はじめまして♪
ブログにコメントありがとうございます。
本の交換会、また参加しますのでその時はよろしくお願いしまーす。
その前にお会いするのもおもしろいかもしれません!
私も看護職で5年産科にいました♪ 全然使えませんでしたが。。。
【2008/11/10 08:06】 URL | megumi #cRSUyBrY[ 編集]

私もこのお祭に行きました。たぶん、一番最初の写真の家の前で、パレード見ました。人が多かったので、すぐ帰ってきてしまったのですが....。
来年はもう少し早く行って、場所取りしようかと思っています。


【2008/11/10 16:36】 URL | konomi #-[ 編集]
megumi様へ
コメントありがとうございます♪
産科で働いておられたのですね!私には働けない科なので尊敬します!!
そうですね(^^)お時間のあるときにぜひ1度お会いしましょう☆
【2008/11/10 18:00】 URL | スイスの青空 #-[ 編集]
konomi様へ
私達は遅くに行ったので、
現地に着いたときにはパレードが終わっていました(TT)
私も来年は早めに行こうと思いました。
昨日スーパーで赤紫色のかぶを見つけたのですが、
かぶちょうちんを作るには形が悪かったので諦めました(><)
またいい形のものを見つけたら買ってみようと思います☆
【2008/11/10 18:06】 URL | スイスの青空 #-[ 編集]
ロマンチックですね
近ければ迷わず行ってると思います。最近は家のキャンドルにも長いこと火をともしてませんが、家でもたまにはロマンティックを演出しないといけないですね。
【2008/11/10 18:56】 URL | yorip #-[ 編集]
yorip様へ
はい、ロマンチックでしたv-238
私の自宅にはキャンドルというものが存在しないのですが(恥)、
今はクリスマスグッズで素敵なキャンドルがたくさん売られていますねv-255
コレを機に少し買ってみようかな??v-10
【2008/11/10 19:22】 URL | スイスの青空 #-[ 編集]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://schonblauehimmel.blog19.fc2.com/tb.php/80-c6929326
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

スイスの青空

Author:スイスの青空
グリエッツィ!日本では4年間看護師をしていました。日本での忙しい生活から一転、チューリッヒでののんびりとした生活が始まりました。文化・生活習慣・言語。日本と全くちがったスイスという土地での生活は不安もありますが、楽しくもあります。ドイツ語も英語も話せないため、言葉の壁はありますが、スイスのみなさん優しさに支えられています。超マイペースでのんき者の私ですが、よろしくお願いします。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

その他の言語 Ver.2

日本語版
English Version
中文版
한국어
Version Française
Deutsche Version
Versione Italiana
Versión Española
Versão Portuguesa

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

free counters *この白猫ちゃん、クリックを嫌います!  かわいがってあげてね♪
ブログパーツ型環境貢献サイト
グリムス(gremz)
http://www.gremz.com
*グリムス アースマラソン応援バナー SEO対策:スイス SEO対策:生活 SEO対策:チューリッヒ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。