☆初めてのスイス生活☆
はじめまして。2008年4月より、チューリッヒでの生活がスタートいたしました。ドイツ語も英語も話せません。そんな私の日々の生活をお伝えしていきたいと思います。そして、今後スイスで生活される方へ、少しでもお役に立てればと思っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
スイスの来客人
「ブー」

玄関のブザーが鳴りました。

出掛ける予定がなかったため、ボサボサの頭に気合の入っていない顔号泣

(どうしよ?こんなんじゃ出れないよ)と思っていたら、

「ガチャガチャ」と扉の鍵を開ける音が聞こえてきました。

(旦那様かな?)と、用事のため職場から一時帰宅した旦那様かと思っていたら・・・


入ってきたのはなんとビックリマーク 赤

「大工さんとアパート関係者の人」でした驚き

これっておかしくありませんか?

スイスでは当たり前のことなの~??

数箇所、アパートに不具合のところがあり、2ヶ月くらい前から修理を頼んでいました。

{ちょくちょくやって来ては1箇所ずつ修理して帰っていく}の繰り返し。

初めのうちは「何時に来ます」と連絡があったのに、次第に何の連絡もせずに来るようになり。。。

それはいいんです!連絡なく来るのは構いません!でも勝手に鍵を開けるなんて・・・怒り

私が留守だったら留守の間に勝手に修理をして帰るつもりだったんですか?怒り

って感じなんですがソEォ

でも・・・八方美人の私。ドイツ語も英語も話せない私。

何も言えずに「Hello」と笑顔で挨拶をしてしまいました号泣

大工さんは、汗をかきながら一生懸命不具合の箇所を直してくれ、

しかも汚したところを掃除までして帰ってくれたので、

その点においては感謝感謝なのですが、

今日の訪問の仕方には疑問が残りました。

でも何もいえない自分が一番情けないですね・・・泣く

海外で生活するなら、言葉が話せなくてもどうにかして自分の思いを伝えようとする積極性と

早く言葉を習得できるように日々勉強する努力と根性が必要ですね。

でも結局、私らしく今日も勉強はほとんどしておりません・・・号泣

こんな性格だから、お気楽に海外生活ができているのでしょうか?苦笑い

テーマ:海外生活 - ジャンル:海外情報

【2008/06/03 06:00】 | 暮らし | トラックバック(0) | コメント(4)
<<Zeughauskeller | ホーム | 日本食材店>>
コメント
なんじゃそりゃ~_alt_str_i_F961.gif_
ひぇ~!
それは是非とも問い質さねば!
でも私の友達も下宿してたときに家に帰ったら、

「雨降ってたから布団中いれといたから」とか、
「あ、ドアの立て付け悪かったから直しといたよ。」ということが続き、
結局引っ越ししたわ。
因みにこれはIN JAPANです。
国のというより大家さんの性格もあるんかな?
【2008/06/05 08:01】 URL | みらど #1I1PQeEo[ 編集]
それはコワイ
初めまして。
外から鍵を開けられ、入ってきたのが他人だった、というのは、
これは本当にひどい話でしたね。ビックリしますよね。
怖い思いをされたことでしょう。
管理人さんも、鍵を開けて入っていいのか、許可を取るべきですよね。
そのあたりが、大雑把なドイツ人ならではの……あ、スイスでしたね。
言葉ができないために抗議できずに、
戸惑ってハローと言ってしまった気持ち、よくわかりますよ。
【2008/06/06 22:46】 URL | ガーネット #4dd2.6hc[ 編集]
とほほ・・・
みらどさん、こんばんは。
日本でもそんな大家さんがいてるんやねぇv-12
そりゃ友達も引っ越すわけです。
もうその人が勝手に入ってこれないように、今は鍵を工夫していますv-237
これで絶対にもう入ってこれないはずv-91
まぁ、家の修理も全部終わったので、もう来ることもないと思うんやけど・・・
【2008/06/08 02:24】 URL | スイスの青空 #-[ 編集]
コメントありがとうございます!
はじめまして、ガーネットさん。
他人が鍵を使って、勝手に家の中に入ってくるなんて想像もしていなかったので、本当にビックリしましたv-12
ガーネットさんはドイツにお住まいなのですよね?
時々ブログにお邪魔して、楽しく拝見させていただいておりました。
ガーネットさんの考察力と包容力に本当に感心していました。
なので、ガーネットさんからコメントをいただけてとてもうれしく思っています。
また遊びにいかせていただきますね。

【2008/06/08 04:36】 URL | スイスの青空 #-[ 編集]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://schonblauehimmel.blog19.fc2.com/tb.php/5-af3160d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

スイスの青空

Author:スイスの青空
グリエッツィ!日本では4年間看護師をしていました。日本での忙しい生活から一転、チューリッヒでののんびりとした生活が始まりました。文化・生活習慣・言語。日本と全くちがったスイスという土地での生活は不安もありますが、楽しくもあります。ドイツ語も英語も話せないため、言葉の壁はありますが、スイスのみなさん優しさに支えられています。超マイペースでのんき者の私ですが、よろしくお願いします。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

その他の言語 Ver.2

日本語版
English Version
中文版
한국어
Version Française
Deutsche Version
Versione Italiana
Versión Española
Versão Portuguesa

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

free counters *この白猫ちゃん、クリックを嫌います!  かわいがってあげてね♪
ブログパーツ型環境貢献サイト
グリムス(gremz)
http://www.gremz.com
*グリムス アースマラソン応援バナー SEO対策:スイス SEO対策:生活 SEO対策:チューリッヒ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。