☆初めてのスイス生活☆
はじめまして。2008年4月より、チューリッヒでの生活がスタートいたしました。ドイツ語も英語も話せません。そんな私の日々の生活をお伝えしていきたいと思います。そして、今後スイスで生活される方へ、少しでもお役に立てればと思っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
スイスの郵便ポスト
スイスに来て驚いたことの1つに、「郵便ポストの色」が挙げられます。

スイスの郵便ポストはなんと!!

黄色なんですbikkuri01   

ポストといえば、と思い込んでいた私にとっては衝撃でしたjumee☆surprise10

というか赤色以外のポストがあるなんて考えたこともなかったのです。

そしてその隣にも何やら見慣れない機械が設置されています。

何かと申しますと・・・
              
それは「郵便切手自動販売機」です!

切手の自動販売機があるなんて!!

よくよく考えると、 私は小さい頃に切手自動販売機を使ったことがあるような。

でも切手自動販売機を使用して購入しても、きちんとした切手が出てきていたはず。

こちらスイスは切手自動販売機を使用して購入すると、

こんな感じですうーん    CIMG6034_convert_20080530012238.jpg
                          ・・・簡潔すぎる

初めて見たときは「これは国できちんと認められている切手なのか!」と怪しんでしまいました。

そして、この切手自動販売機は、なんとおつりが出てきませんエーン

きちんとドイツ語・フランス語・イタリア語で説明がかかれているのですが(中には英語でも書かれている機械もあります)、

ドイツ語も英語もわからない私・・・その時はおつりが出てこないなんてわかならかったんです。(下記に貼り付けた写真には、私が受け取れなかった20ラッペンが表示されています。たかが20ラッペンと思われるかも知れませんが悔しい泣く

もちろん購入の方法もいまいちわからないまま

「まぁ買えるでしょう!」と勢いに乗って買ったはいいもののおつりはいただけませんでしたうさえーん

でも、おつり分の20ラッペンを購入しておいて、

今度手紙を送るときに残りの1.60スイスフランを購入して、

2枚貼り付けて送ればよかったなぁっと今なら思いつくのですが。

こんな方法もありなんですかねぇ~考える
------------------------------------------------------------------------
郵便切手自動販売機の使用方法を私なりにまとめてみました。説明文を一生懸命訳してみたのですが、わからないところが多々あり、雰囲気で書いているところもあります。間違っていれば申し訳ないです・・・間違っているところ等はご指摘をいただけるとうれしいです。
                      
                      CIMG5959_convert_20080529052009.jpg

左側がポスト、右側が郵便切手自動販売機になります。

切手自動販売機には数字が振られており、

その数字と照らし合わせて説明文がかかれています。

<一枚または複数枚の郵便切手の発券・おつりはでません>

①お金を入れる

②金額を確認する

③欲しい切手金額(スイスフラン・ラッペン)の料金を入力する

④「#」を押すと郵便切手が印刷される

⑤さらに切手を購入する場合は「*」を押して、残高を確認する。①または③の工程を継続する。

ちなみに、スイスから日本へ手紙(最大B5サイズ/厚さ20mmまでの場合)を送る場合は、

1~20gでCHF1.80・21~50gでCHF3.50・51~100gでCHF4.70となっています。

詳しくはこちらでhttp://www.post.ch/en/index/uk-privatkunden/spi-versand-international-privatkunden/spi-preise-pk/spi-preise-priority-pk.htm

テーマ:海外生活 - ジャンル:海外情報

【2008/05/29 06:07】 | スイス生活情報 | トラックバック(0) | コメント(2)
<<日本食材店 | ホーム | IKEA>>
コメント
なぞなぞ
゛いつでも真っ赤な顔して怒っているものな~んだ゛
というなぞなぞはスイスでは使えないんですね?

切手、確かに「これは手作りか!?」と疑いました。偽装とかされないんかなと人国事ながら心配しました。

国が変わると色色あるんですね?
【2008/06/02 07:19】 URL | みらど #XW8N/yjQ[ 編集]
世界のポストの色
ポストは目立つ色が使われているので、ポストの色を調べれば様々な文化圏が「際立った色」とみなしている色がわかるらしいですv-237
イギリス・韓国は日本と同じ「赤」、ドイツ・フランスはスイスと同じ「黄」、アメリカとロシアは「青」、中国は「深緑」だそうですよv-98ちなみにイタリアはいろんな色があるそうです。私が母とみらどさんにイタリアからAir Mailを送ったときのポストは「赤」でしたv-221
【2008/06/04 05:29】 URL | スイスの青空 #-[ 編集]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://schonblauehimmel.blog19.fc2.com/tb.php/3-06a9f883
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

スイスの青空

Author:スイスの青空
グリエッツィ!日本では4年間看護師をしていました。日本での忙しい生活から一転、チューリッヒでののんびりとした生活が始まりました。文化・生活習慣・言語。日本と全くちがったスイスという土地での生活は不安もありますが、楽しくもあります。ドイツ語も英語も話せないため、言葉の壁はありますが、スイスのみなさん優しさに支えられています。超マイペースでのんき者の私ですが、よろしくお願いします。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

その他の言語 Ver.2

日本語版
English Version
中文版
한국어
Version Française
Deutsche Version
Versione Italiana
Versión Española
Versão Portuguesa

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

free counters *この白猫ちゃん、クリックを嫌います!  かわいがってあげてね♪
ブログパーツ型環境貢献サイト
グリムス(gremz)
http://www.gremz.com
*グリムス アースマラソン応援バナー SEO対策:スイス SEO対策:生活 SEO対策:チューリッヒ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。