☆初めてのスイス生活☆
はじめまして。2008年4月より、チューリッヒでの生活がスタートいたしました。ドイツ語も英語も話せません。そんな私の日々の生活をお伝えしていきたいと思います。そして、今後スイスで生活される方へ、少しでもお役に立てればと思っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
おフランス デビュ~〔1〕
スイスに来たときに『月に1度は海外旅行をしようnakayosi』と旦那様と決めていました。

しかし、気が付けば前回のドイツ旅行から早くも2ヶ月が経ってしまっていました涙

ということで、急遽フランスへ行って参りましたぁ~フランス
フランスに行くのは今回が初めて。

本当なら1~2泊してパリやマルセイユやリヨンといった観光地へ行きたかったのですが、

フランス旅行を思いついたのはつい2日前。

しかも日帰りでとなると有名な観光地は無理でした。

そこで『とりあえずフランスの地を踏む』ということだけを目的とすることを考え、

フランス・ドイツとの国境があるバーゼル経由でフランス入りすることにしました。

特急列車に1時間揺られバーゼルに到着しました。

そこからトラム11番に乗り、終点「St.Louise Grenze」で下車しました。

そこから約100mほど歩くとフランスとなります。

パスポートコントロールするのかな?と思われる建物がありましたが、

車で通過する人も自転車で通過する人も徒歩で通過する人もノーチェックで通過していきます。

パスポートに、入国した国のパスポートを押してもらうことを楽しみにしている私達夫婦にとってはとても残念なことでしたぶー

一歩足を踏み入れると街の看板はフランス語表記・話す言葉もフランス語。

そうゆうところで「フランスに来たんだなぁ」と思うことはできるものの、反対に、

一歩足を踏み入れただけでは(観光地でないので仕方ないですが)フランスらしい建物どころかお店すらありません(その日は日曜日だったこともあり)号泣

しばらく道を歩いていたのですが「このまま歩いていて何かあるのか?何もないだろうな」と思い始めたので、

「電車でどこか違うところに行こう」という話になり、もと来た道を戻り始めました。

そしてまたもやパスポートコントロール?の建物。

やはりフランスに来たからにはフランスのスタンプが欲しいLOVE

そう思った私達は審査官?にお願いすることにしました。

初めは怪しそうに私達を見ていた審査官?も、スタンプが欲しいことを告げると快く承諾してくれました。

しかしエエェッ!?!?

押してくれたのは「スイス」のスタンプ苦笑2

でも良く考えてみると、フランス⇒スイスの道でスタンプをお願いしたのだから「スイス」のスタンプを押してくれたのでしょうね。

それ以上「フランス」のスタンプをおねだりすることはできませんでした泣く

今度はローザンヌから船でフランス入国し、フランスのスタンプを押してもらおう計画を立てている私達夫婦なのでありましたjumee☆shy1

テーマ:フランス - ジャンル:海外情報

【2008/07/15 20:08】 | お出掛け(スイス国外) | トラックバック(0) | コメント(2)
<<いくつに見えたの?? | ホーム | 臭いに悩まされる日々・・・>>
コメント

いいな~。お・フ・ラ・ン・ス
観光地巡りだけがフランスじゃないわ。
意外なフランスの裏を発見できるかも。
スタンプ残念でしたね。
次回、ガンバです。
【2008/07/15 23:57】 URL | 森野キノコ #vOTWlvG6[ 編集]
森野キノコ様へ
時間はたくさんあるので、ゆっくりと意外なフランスの裏を発見していきたいと思います!
今回のスタンプは残念でしたが、スイスに滞在中にできるだけたくさんのスタンプが集められるよう頑張ります★
【2008/07/16 05:03】 URL | スイスの青空 #-[ 編集]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://schonblauehimmel.blog19.fc2.com/tb.php/28-bdf28f35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

スイスの青空

Author:スイスの青空
グリエッツィ!日本では4年間看護師をしていました。日本での忙しい生活から一転、チューリッヒでののんびりとした生活が始まりました。文化・生活習慣・言語。日本と全くちがったスイスという土地での生活は不安もありますが、楽しくもあります。ドイツ語も英語も話せないため、言葉の壁はありますが、スイスのみなさん優しさに支えられています。超マイペースでのんき者の私ですが、よろしくお願いします。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

その他の言語 Ver.2

日本語版
English Version
中文版
한국어
Version Française
Deutsche Version
Versione Italiana
Versión Española
Versão Portuguesa

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

free counters *この白猫ちゃん、クリックを嫌います!  かわいがってあげてね♪
ブログパーツ型環境貢献サイト
グリムス(gremz)
http://www.gremz.com
*グリムス アースマラソン応援バナー SEO対策:スイス SEO対策:生活 SEO対策:チューリッヒ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。