☆初めてのスイス生活☆
はじめまして。2008年4月より、チューリッヒでの生活がスタートいたしました。ドイツ語も英語も話せません。そんな私の日々の生活をお伝えしていきたいと思います。そして、今後スイスで生活される方へ、少しでもお役に立てればと思っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
selbstkontrolle(自己管理)
スイスの駅には改札というものがありません。

『道路のすぐ横がホーム』なんて光景もあります。

「ならタダ乗りし放題!?」と思ったあなた!

(・・・って誰も思わないか 笑)

スイスって国はそんなに甘くありませんbikkuri01

まずチューリッヒには

バス・船・トラム(路面電車)・Sバーン・列車という交通機関があります。

トラム(路面電車)は「各駅停車」。

Sバーンは「快速電車」。

列車は「特急電車」。

と考えていただけるとイメージしやすいかと思われます。

(↑ワタクシが勝手に分類させていただきましたので

 多少真実と異なるかもしれません顔文字1(背景黒用)

一番最後に書いた「列車」には

R・IR・ICなどといった地方や都市へ向かう長距離移動の電車があり、

その場合、車内で切符の点検が行われます。

「券売機の使い方がわからなかった」とか

「切符を持たずに駆け込み乗車しちゃった」

というときは車内で切符を購入することもできます。

ただこの場合割高になるので

やはり券売機や駅の窓口であらかじめ切符を購入するほうがいいですねかおまる

バス・トラム(路面電車)・Sバーンは、

「基本的」には車内で切符の点検は行われません。

そういうところでは

「自己管理の下、きちんと切符を購入して乗ってくださいね」という
CIMG0308_convert_20091211201352.jpg
このような注意書きが車内にされています。

ですが、ある日ひょっこり点検しに来るのです!

しかも警察官も引き連れてアップロードファイル

切符をきちんと購入しているのに

何故かこの瞬間いつもドキッとしてしまいます><

もし切符を持っていない場合は

氏名住所等控えられたうえ、

上の写真に書いてあるように80CHFの罰金をとられてしまいますので

注意してくださいねわぁお♪

その他、スイスから国外へ向かうTGV・ICEという「超特急列車」もあります。

それはスイス国外へ向かう列車ですが、スイス国内の駅に途中停車します。

行き先がスイス国内の場合、

普通の切符でこの超特急列車の自由席に座ることができますので

(※国外へ行く場合は特急料金が必要になります。)

ぜひご利用ください☆

テーマ:スイス - ジャンル:海外情報

【2009/12/11 19:22】 | スイス生活情報 | トラックバック(0) | コメント(6)
<<バースデーケーキ | ホーム | お友達とBasel(バーゼル)へ!>>
コメント
NoTitle
あのドキドキ感、ちょっと思い出しちゃいましたv-398
車内で買える、とか買うと割高、
とか全然知らなかったv-237
最後までこのあたりのルールがボヤ~っと
したまま帰国しちゃったよ(笑)
【2009/12/12 10:18】 URL | じゅっこ #PR3AOrag[ 編集]
じゅっこ様へ
やっぱあれってドキドキするよねv-224
RとかIRとかICとか私が特急電車と思ってるやつは、
列車の中でチケットが購入できるんだよ~
でも買えると思ってチケットなしで乗り込んで実は買えなかったってことになったら大変だから、やっぱりきちんと切符は購入してから乗り込むのが一番だねv-237
【2009/12/14 17:42】 URL | スイスの青空 #-[ 編集]
やっぱり!
みんな抜き打ち検査はどきどきするもんなんだね!
小心者の私だけかと思ってたから、ちょっと安心したよ!?
でも、特急は電車の中でチケットが買えるとは、知らなかったなぁ。
スイスのチケット買う機械って、超ややこしいから窓口で買うのが一番安心よね!
といいつつ、いつも相棒にチケット購入はお願いしてました(苦笑)
【2009/12/14 18:14】 URL | hitmee #-[ 編集]
hitmee様へ
抜き打ち検査はだいぶ慣れたとはいえ
やっぱり今でも緊張するよぉ~~~v-12
特急は電車の中で切符が買えるんだよ♪
チューリッヒレーベンの先生が言ってたし
実際購入してる人も見かけたから間違いないと思うよv-22
そうそう。窓口で買うのが一番確実で楽ちんなんだよね。
これも慣れるまでかなりドキドキしたけどv-239
今新しい券売機がたくさん出てきてるから
ますますわからなくなっちゃってるよ。。。v-12
【2009/12/15 07:28】 URL | スイスの青空 #-[ 編集]
ちゃんと買おう・・
そういや、カナダに留学した時も、同じような感じで、見回りがなければ 危うくタダ乗りできちゃうっていう感じでした。
大学生だった若かりし私は、急ぎの時は何度か買わなかったような・・。

それにしても、スイスの青空さんの感性や雰囲気って素敵だと思います!
すごく、観察力があるというか。私だったら、絶対知らず終いで終わりそうなことがたくさん書いてあります。
スイスに行って、自分が出来ることってなんだろう・・
ほんと、ボーっとしてるし、行動力もそんなにないし、大丈夫なんでしょうか・・
自分次第ですよね。
【2009/12/15 11:15】 URL | おれんじ #-[ 編集]
おれんじ様へ
カナダも同じような感じなんですね!
もしかして改札があるのってアジア特有なのでしょうか!?

いえいえ。
私は動くときは動きますが、エンジンがかかるのが遅かったりかからないまま終わってしまうこともよくありますよ^^;
観察力があるだなんてとんでもないです!
いつもボーってしています^^;

私もスイスに来る前は「自分にできることって何だろう」って考えてました。
そして出した答えがこのブログだったんです。
そして「この2年間は挑戦の年!」と決めて色々なことを経験しようと決めました。
ブログのネタにもなりますし(笑)
だから日本にいるときよりは情報収集しているつもりですが、やはり根っからのボーっとする性格は変わっていませんよ~笑
でもそう言っていただけると本当にうれしいです!ありがとうございます^0^
【2009/12/16 08:57】 URL | スイスの青空 #-[ 編集]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://schonblauehimmel.blog19.fc2.com/tb.php/198-946990f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

スイスの青空

Author:スイスの青空
グリエッツィ!日本では4年間看護師をしていました。日本での忙しい生活から一転、チューリッヒでののんびりとした生活が始まりました。文化・生活習慣・言語。日本と全くちがったスイスという土地での生活は不安もありますが、楽しくもあります。ドイツ語も英語も話せないため、言葉の壁はありますが、スイスのみなさん優しさに支えられています。超マイペースでのんき者の私ですが、よろしくお願いします。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

その他の言語 Ver.2

日本語版
English Version
中文版
한국어
Version Française
Deutsche Version
Versione Italiana
Versión Española
Versão Portuguesa

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

free counters *この白猫ちゃん、クリックを嫌います!  かわいがってあげてね♪
ブログパーツ型環境貢献サイト
グリムス(gremz)
http://www.gremz.com
*グリムス アースマラソン応援バナー SEO対策:スイス SEO対策:生活 SEO対策:チューリッヒ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。