☆初めてのスイス生活☆
はじめまして。2008年4月より、チューリッヒでの生活がスタートいたしました。ドイツ語も英語も話せません。そんな私の日々の生活をお伝えしていきたいと思います。そして、今後スイスで生活される方へ、少しでもお役に立てればと思っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
Basel(バーゼル)
9月26日、土曜日。

旅行2日目はスイス第3の都市「バーゼル」へ行ってきました。

今日の第一イベントは「ゴッホ展」へ行くこと。

前回の記事でも書かせていただいたコレです!
お昼前にバーゼル駅に到着。

駅前で昼食を済ませた後、

『ゴッホ展』が行われている「Kunstmuseum」までトラムで向かいました。

この日がゴッホ展の終了前日ということや、

また週末ということもあってものすごい人!!!

なんと!せっかく来たのに当日券は完売・・・kao06

ですが旦那様頑張ってくれましたキラキラ

その甲斐あってどうにか当日券ゲットLOVE

ただ時間帯が17時~18時入場ということだったので、

それまでバーゼルの街を観光することとなりました。

CIMG6767_convert_20091008193720.jpg
最初に向かったのは有名なライン川。

CIMG6768_convert_20091008193442.jpg
大聖堂も見えます(工事中なのが残念><)。

せっかくなので大聖堂の中を見学し、近くの広場でしばらく休憩。

CIMG1918_convert_20091008193850.jpg
ヨーロッパらしい街並み。マロニエの葉が綺麗に色づいています枯葉

まだしばらく時間があるのでどこかでお茶をしようと街のほうに戻ると、
CIMG6781_convert_20091008193744.jpg
とあるテントの中から素敵な音楽がオンプ

「100Jahre Baseler Familiengärten 1909-2009」

バーゼルのお花に関する何かの100周年のお祝いだったようです。

中へ入ると、皆さん昼間からビール片手に盛り上がっていましたアップロードファイル

・・・ということで(笑)、お邪魔しま~すかおまる

隣に座ったご夫婦、とってもおしゃべり好きだったなご夫婦だったようで、

音楽を聴きながら色々お話してくれました。

しばらくすると思いもよらぬ楽器が登場。

CIMG1929_convert_20091008193928.jpg
アルプホルンです!

まさかバーゼルでアルプホルンが聞けるとは思っておらず、

お父様お母様に生のアルプホルンを聞いてもらうことができて感激でした☆

しかも今回は今まで見たこともないような道具が飛び出しました!

上の写真で女の人が左手に持っているもの
CIMG1932_convert_20091008193952.jpg
これです!

「あの中に5フラン硬貨を入れて音を出すんだよ」

と隣に座っていたご夫婦が教えてくれました。

カウベルの音をマネていたんじゃないかな?

というような音の響きでした。

テントの中は皆がお友達なのかというくらい和気藹々。

CIMG1931_convert_20091008195214.jpg
我らがお父様も負けじと色々な方とお話しに行っておりました。

なんと相手はドイツ語、お父様は日本語のみで☆

お父様のお背中。頼もしかったですアップロードファイル

時間が来たのでゴッホ展へ。

やはり何度見ても

ゴッホの世界に引き込まれてしまいそうな力強さを感じる作品でした。

いい時間になったので夕食のためにチューリッヒへ戻り

この日は就寝。。。zzz

テーマ:スイス - ジャンル:海外情報

【2009/10/06 20:32】 | 暮らし | トラックバック(0) | コメント(6)
<<チューリッヒ湖遊覧&Rapperswil(ラッパーズヴィル)へ! | ホーム | Zunfthaus zur Meisen(陶磁器博物館)>>
コメント
お義父さん、おもしろいっ!
テントの中の写真最高ですv-355日本では飲み会の時などよく見かけた光景ですけど、ここがスイスであることを忘れてしまいそう。ドイツ語と日本語の会話、聞いてみたかったです。言葉が通じなくてもこういうコニュニケーションのセンスのある方がいつもうらやましいです。
【2009/10/08 22:59】 URL | yorip #2er0zPNY[ 編集]
お義父様、ヤリますね(^^)v!
お義父様、いいですね~!
人類皆兄弟! 言語は違っても、人柄や心意気などその人の発する気は,
ちゃんと通じるものなんでしょうね!?
ご主人が完売チケットをゲットされたのも、お父様譲りの意思伝達力のお陰かしら(^^)?
【2009/10/09 16:41】 URL | happytogether #-[ 編集]
yorip様へ
お義父さん、本当に頼もしかったですよ!
コミュニケーションのセンスとか意思伝達能力のある人って、言語は関係ないのでしょうね。羨ましいです><
【2009/10/10 03:50】 URL | スイスの青空 #-[ 編集]
happytogether様へ
本当にお義父さんのことは尊敬します★
私もあんな風に話せたらもっとスイス生活が楽しいのですけどね~
実は主人がチケットを購入できたのも、お義父さんのある一言からなのです(笑)
もちろん主人も頑張ったのですが、さすがお義父さんです!!!
【2009/10/10 03:53】 URL | スイスの青空 #-[ 編集]
すごいなぁ!!
完売のチケットをゲットしたり
こんな雰囲気に溶け込めちゃったり
パワフルなファミリーやねv-398
世界中どこででも生きていけそうな頼もしさがあるねv-342
何より、無事ゴッホを見せてあげることができて良かったねv-353
【2009/10/10 11:29】 URL | じゅっこ #PR3AOrag[ 編集]
じゅっこ様へ
本当にすごいよねぇ~!
○○家の皆さまはとってもパワフルだったわv-91
うん!ゴッホを見てもらうことができてよかったよ~
【2009/10/13 20:27】 URL | スイスの青空 #-[ 編集]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://schonblauehimmel.blog19.fc2.com/tb.php/182-26e8e606
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

スイスの青空

Author:スイスの青空
グリエッツィ!日本では4年間看護師をしていました。日本での忙しい生活から一転、チューリッヒでののんびりとした生活が始まりました。文化・生活習慣・言語。日本と全くちがったスイスという土地での生活は不安もありますが、楽しくもあります。ドイツ語も英語も話せないため、言葉の壁はありますが、スイスのみなさん優しさに支えられています。超マイペースでのんき者の私ですが、よろしくお願いします。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

その他の言語 Ver.2

日本語版
English Version
中文版
한국어
Version Française
Deutsche Version
Versione Italiana
Versión Española
Versão Portuguesa

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

free counters *この白猫ちゃん、クリックを嫌います!  かわいがってあげてね♪
ブログパーツ型環境貢献サイト
グリムス(gremz)
http://www.gremz.com
*グリムス アースマラソン応援バナー SEO対策:スイス SEO対策:生活 SEO対策:チューリッヒ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。