☆初めてのスイス生活☆
はじめまして。2008年4月より、チューリッヒでの生活がスタートいたしました。ドイツ語も英語も話せません。そんな私の日々の生活をお伝えしていきたいと思います。そして、今後スイスで生活される方へ、少しでもお役に立てればと思っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
Stein am Rhein(シュタインアムライン)
SDカードのデータが復旧してから

今回の旅行記を書こうかと思っていたのですが、

いつ復旧するのか・本当に復旧するのかまだわからないので

データの残っている旅行11日目からの旅行記を

書いていきたいと思いますかおまる
2009年9月7日。

この日むかったのはStein am Rhein(シュタインアムライン)。

Steinは「石」という意味の他にもう1つ「宝石」という意味も持っています。

直訳すると「ライン川沿いの宝石」。

そう!この街はガイドブックで「宝石箱」と紹介されるくらい

16〜18世紀に描かれた見事な壁画に彩られた家々が建ち並び、

まるで中世の時代にタイムスリップしたような雰囲気を味わえるのですキラキラ

CIMG1681_convert_20090916183806.jpg
シュタインアムラインの駅に到着。

CIMG1679_convert_20090916183940.jpg
そこから数分歩くとライン川が見えてきます。

ライン川にかかる橋をわたると右手には
CIMG1675_convert_20090916183858.jpg
11世紀に建てられた『Kloster St. Geprgen(聖ゲオルグ修道院)』。

(本当は全体像が映った写真を撮ったのに・・・うぅ><

そう、この日この場所でSDカードに異常が発生したのです号泣

CIMG1672_convert_20090916184255.jpg
そしてこれは『Rathaus(市庁舎)』。

この市庁舎がある『Rathausplatz(市庁舎広場)』の建物が

宝石箱と呼ばれるほど美しいのですキラリラ

CIMG1667_convert_20090916184232.jpg
建物いっぱいに描かれた壁画が街を彩ります。

CIMG1670_convert_20090916184138.jpg
絵本「ウルスリの鈴」で知られる「アロイス・カリジェ」の壁画。

市庁舎広場から続くUnterstadt通りには
CIMG1665_convert_20090916184108.jpg
壁画で彩られた建物がたくさんあって独特の雰囲気を醸し出しています!

CIMG1664_convert_20090916184027.jpg
奥に見えるのはウンター門。

ここシュタインアムラインはスイスの北東部にあり、

ライン川を越えてドイツと接している小さな古い街です。

ライン川の北側に出っ張っているためドイツと思いがちで、

第二次世界大戦の際、

アメリカ軍によって誤爆をうけて街の門が壊されてしまったのです。

その誤爆で壊されてしまったのがこのウンター門。

現在は元通りに修復され、現在のように美しい姿を取り戻しています。

私達はここで食事をしなかったのですが、

ここはライン川で取れる川魚料理が有名なんだとかさとと-さかな

スイスで生活していると壁画が描かれた建物に遭遇することは多々ありますが、

これほどまでの密度で綿密に描かれたたくさんの壁画を見れる場所は

ここだけではないでしょうか?

この日はつめつめスケジュールだったため、

早々とシュタインアムラインを後にし、

次の目的地へと急いだのでした・・・ダッシュ

テーマ:スイス - ジャンル:海外情報

【2009/09/16 18:51】 | お出掛け(日帰り) | トラックバック(0) | コメント(8)
<<お久しぶりです。。。 | ホーム | 大ショック!!!!!!!!!>>
コメント
綺麗なところですね
名前は聞いたことがあるのですが、どんなところか知らないままでした。カリジェの壁画も大きいですね~!いつかぜひ行ってみたいところです。
【2009/09/16 22:12】 URL | yorip #2er0zPNY[ 編集]
yorip様へ
素敵な街なのでぜひいつか行ってみてください☆
ただガイドブックやブログを見ていると、
悪いことがほとんど書かれていなくてすごく期待してしまうのですが、
期待しすぎると「あれ?これだけ??」とちょっと寂しい感じがしてしまうので
あまり下調べせず軽い気持ちでいく方がいいと思います(笑)
私達は街の一部しか見ていないのでそう思うのかもしれませんが・・・
でも期待よりもちょっと・・・だったので、
滞在1時間半と予定していたものを1時間で切り上げ
次の目的地へ急いでしまったのは事実です^^;
【2009/09/17 18:20】 URL | スイスの青空 #-[ 編集]

いやはや、この壁画はすごいですね。こんなところスイスにあったの知りませんでした。
ぜひとも行ってみたいです。

それにしてもSDカード、絶対復帰してほしいところですね。
【2009/09/23 07:35】 URL | Renens #-[ 編集]

はじめまして。
新婚旅行でスイスへスノーボードへ行きましてあれから早6年が過ぎました。
今でも行きたいスイス…
そんなあこがれの地で生活してお見えとは羨ましいっす。
思えばベルンの時計台付近でクリスマスの屋台を模索中、あら日本人の方ですねと
子連れの女性に声をかけられ、その人も御主人の仕事の関係でこっちに住んでいますとのことでした。
いろいろと大変なこともおありでしょうが、今後も頑張ってくださいね~
【2009/09/23 15:54】 URL | ジョンマメ #CofySn7Q[ 編集]
ここは!!
旦那が行きたいって行ってたけど
時間(日程)がなくて行けなかったところだわーv-238
壁画は何箇所かで見たけど、ここには凝ったものがたくさんあるのねv-398
そういえばもう最後の夏が終わってしまったんだね。
寒くなる前に行ける所に行かなきゃ!
頑張れーv-441
【2009/09/24 21:20】 URL | じゅっこ #PR3AOrag[ 編集]
Renens様へ
ブログお邪魔させていただいています。
Renensさんもいろいろなところに行かれているようですね☆
ぜひStein am Rheinにも足を運んでみてくださいv-237
カードの件、ありがとうございます。
私も1日も早く復旧できることを願うばかりです><
【2009/09/25 23:21】 URL | スイスの青空 #-[ 編集]
ジョンマメ様へ
新婚旅行でスイスとは素敵ですねv-238
いつかまたスイスへ来ることができるといいですね☆
私はこっちに来るまで知らなかったのですが、
実はスイスで生活している日本の方って結構たくさんいらっしゃるようです。
とってもうれしく心強く思っています!
やはり日本が恋しくなるときもありますが、
スイスで生活できるなんてなかなかできることではないですものね^^
たくさん思い出を作って帰りたいと思いますv-237
【2009/09/26 05:32】 URL | スイスの青空 #-[ 編集]
じゅっこ様へ
そっか~。
ここは旦那さんが行きたかったところなんだね><
壁紙はすごく凝っていて綺麗だったよ★
でも期待を膨らませて行くと数の少なさにちょっとだけガッカリするけどね^^;
とうとうスイスに魔の季節がやって来たよ。。。
寒くて暗くて長~いスイスの冬、
それでも最後のスイス生活頑張って楽しみますv-91
【2009/09/26 05:35】 URL | スイスの青空 #-[ 編集]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://schonblauehimmel.blog19.fc2.com/tb.php/177-13d7cc56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

スイスの青空

Author:スイスの青空
グリエッツィ!日本では4年間看護師をしていました。日本での忙しい生活から一転、チューリッヒでののんびりとした生活が始まりました。文化・生活習慣・言語。日本と全くちがったスイスという土地での生活は不安もありますが、楽しくもあります。ドイツ語も英語も話せないため、言葉の壁はありますが、スイスのみなさん優しさに支えられています。超マイペースでのんき者の私ですが、よろしくお願いします。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

その他の言語 Ver.2

日本語版
English Version
中文版
한국어
Version Française
Deutsche Version
Versione Italiana
Versión Española
Versão Portuguesa

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

free counters *この白猫ちゃん、クリックを嫌います!  かわいがってあげてね♪
ブログパーツ型環境貢献サイト
グリムス(gremz)
http://www.gremz.com
*グリムス アースマラソン応援バナー SEO対策:スイス SEO対策:生活 SEO対策:チューリッヒ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。