☆初めてのスイス生活☆
はじめまして。2008年4月より、チューリッヒでの生活がスタートいたしました。ドイツ語も英語も話せません。そんな私の日々の生活をお伝えしていきたいと思います。そして、今後スイスで生活される方へ、少しでもお役に立てればと思っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
チューリッヒ湖で焼鳥!?
8月1日はスイスの建国記念日でした。

夜から湖岸で花火が上がると聞いており楽しみにしていたのですが、

とっても天気のいい土曜日の午後。

これを逃してはならない!と、

花火が始まる前に湖岸に夕食を食べに行きました。
先日購入したバーベキューグリルデビューの日ですキラキラ

先日お友達宅でBBQをしたときは

炭が燃えるまでに時間がかかったのですが、
CIMG9906_convert_20090803205732.jpg
今回はあっという間にいい状態に☆

何を食べるのかといいますと・・・
CIMG9908_convert_20090803205917.jpg
旦那様が大好きな焼鳥かおまる

湖岸でBBQをする人はよく見かけるのですが、

私たちは日本人らしく湖岸で『焼鳥』です!

そ~いえば去年は日本人らしく湖岸でうどんを食べました(笑)

スイスで日本人らしいことをするのは楽しいですjumee☆peace1

(といっても日本人が日本で自分が作ったうどんや焼鳥を外で食べることはないですね 笑)

CIMG9910_convert_20090803205941.jpg
まだ外が明るいですがシャンパンでjumee☆cheers1deco

CIMG9920_convert_20090803210047.jpg
さっそく焼き始めます!

そして出来上がったものから「いただきま~す!」

やっぱり炭でやいた焼鳥はおいしぃ~~顔ww

と、旦那様と仲良く焼鳥を楽しんでいたら

トコトコ・・・と近づいてきた外国人男性。

「お金を払うのでわけていただけませんか?」

・・・え!?!?

はじめは珍しい焼鳥につられてやって来たのかと思いきや、

どうやら近くにお店がなく食べるものがなかったらしい(笑)

焼鳥のほかにちょうどCervela(ウインナー)を持ってきていたので、

それを焼いてあげることに★

その間に少しお話。

この男性、お兄さんはベルリンから来たドイツ人だということがわかり、

「ビールは好きですか?」と尋ねると「はい」というので

持ってきていたビールを渡しました。

「ありがとう」と受け取り栓を開けたはいいけれどなかなか進まないお兄さん。

(ビール嫌いだったかな!?)

焼きあがったウインナーはおいしそうに食べたけれど、

もう1つ渡した焼鳥は「おいしいよ!」とはいうものの、

全然おいしそうじゃない・・・もしかして私の味付けに問題あり!?

ビールも全然進んでいないし無理に飲まなくていいよと告げると

お兄さん、ビールが苦手なのだと話してくれました。

結局お兄さんにはウインナー以外お口に合わなかったようですjumee☆faceA106

多くの外国の方は嫌いなものは嫌いとはっきりと告げると思ったけれど

気を遣って言えない人もいるのですね。

返って悪いことをしてしまったわ^^;

お兄さんの仕事の話や

ドイツ人はスイスドイツ語を話さないという話など30分ほどし、

今更ながら名前を聞いていないことに気付き、

そこでやっとお兄さんの名前を確認。

「あなたの名前は何ですか?」と聞いてみたら

「duでいいよ!」と。

(英語だと2人称を示す「あなた」は「you」だけですが、

ドイツ語には目上に人や初めて会う人に使う敬称「Sie」と

年下の子供や仲のいい人相手に使う親称「du」というものがあります。)

意外と簡単に「du」と呼んでもいいというお許しがでるものなんですね(笑)

1時間くらい話をして、少々酔っぱらったお兄さんは去って行きました。

こういう出会いもなかなか面白いものです★

その後は楽しみにしていた焼きおにぎり絵文字名を入力してください

でも・・・
CIMG9942_convert_20090803210320.jpg
崩れたぁぁぁ~~~~~

CIMG9925_convert_20090803210206.jpg
ちょっと前にはこんないnおいしそうな写真が撮れていたのに号泣

でもいいの・・・食べてしまえば同じだから苦笑2

そのようにして花火前の楽しい時間が過ぎていったのでした・・・

続く。

テーマ:スイス - ジャンル:海外情報

【2009/08/01 19:26】 | 暮らし | トラックバック(0) | コメント(6)
<<スイス建国記念日の花火 | ホーム | Colmar(コルマール)~その2~>>
コメント
香ばしい匂いは?
BBQセット初デビューですね!
楽しそうだし美味しそう!面白い出会いも! 
そちらにも一期一会なんて考え方はありますか?
まぁ、向こうの人は、人とのお付き合いは日本のように直線(細く?長く)でなく
点として捉えるらしいですが・・・?
焼き鳥や焼きおにぎりの香ばしい匂いは、日本人にとってはサイコーに食欲をそそりますが、そちらの人たちにはどうなんでしょう?
味覚が違うのだから、美味しい匂いも違うのかな~???(だったらお互いちょっともったいないね~)
【2009/08/03 23:58】 URL | happytogether #-[ 編集]
いいな、いいなあ~!
わたしも先日の青空ちゃんが使ってた焼鳥用の串は買ったけど、まだ袋にはいったままです。テリヤキ味はこっちの人も好きそうですけどね。その方、好き嫌いが多かったのかも。それにしてもなかなかできない楽しい体験でしたね!ところでSieやDuがでてきたところをみると、青空ちゃん、ドイツ語で会話したんですね?偉~い。
【2009/08/04 00:30】 URL | yorip #2er0zPNY[ 編集]
happytogether様へ
一期一会・・・どうなんでしょう??
スイスの方とこのようなお話をしたことがないのでピンとこないですね~。
人によっては「この出会いが一生に一度の出会いだから大切」と思いかかわってくれている人もいるとは思うのですが、一期一会という考え方自体がスイスにあるのかどうかはわからないです。
近くに偽日本食レストランができ、そこに「焼鳥」があったのですが、近くに座ったスイス人はおいしそうに食べていました。ということは。。。やっぱり私の味付けに問題が!?v-12
【2009/08/04 04:02】 URL | スイスの青空 #-[ 編集]
yorip様へ
yoripさん夫妻ともいつか一緒にしたいねと主人と話していたんです!
家が近くだったらいつでもできるのですが残念です(T-T)
ドイツ語は・・・yoripさんなら私の様子をご想像できてしまうと思うのですが、
主人が一生懸命「妻はドイツ語を勉強しているんだ」と話をふってくれ、
お兄さんがドイツ語を話してくれたのですがほとんど聞き取れず、
とりあえず「Langsam,bitte」といったら本当にすご~くゆっくり話てくれたのに
単語の意味がこれまたほとんどわからず、
結局私が言った言葉は・・・「Ich verstehe nicht.」
情けないです><
そして30分後に主人が「名前聞いたっけ?」と言ってきたので、
もうこれくらいしかドイツ語を話すところはない!と思い、
名前を尋ねたときに「Sie」と「du」が出てきたわけです!
ということで、実はこの3文しか私は話していません(笑)
【2009/08/04 04:11】 URL | スイスの青空 #-[ 編集]
偽レストランの焼き鳥の味って???
偽日本レストランの焼き鳥の味ってそんなに違うの?
焼き鳥ってはずれ度合いが大きいからやめた方がいいとミラノの友人にいわれ
こっちでは食べたことがないんだよね。

3文でも話せるってすごいね。
最近、イタリア語停滞中で、ドイツ語の本でも見てみるかと思ってみて1ページで挫折のかーるでした。(だって基本ローマ字読みとかいって例外ありすぎv-12
【2009/08/05 01:08】 URL | かーる #-[ 編集]
かーる様へ
偽日本料理店の焼鳥は食べたことがないのですが、
焼きそばを頼めばパプリカとマッシュルームが入っていたり、
ラーメンを頼めばココナッツスープに浸かってでてきたりと
「どこが日本料理やね~ん!」という日本離れしたお料理がたくさん出てくるお店だったんです。。。なので焼鳥もどうなんでしょ!?
カールさんはイタリア語ペラペラじゃないですかv-10
私は語彙力もないのですが、リスニング能力が絶望的にいけてないです><
なのに語学学校やめちゃいました^^;
【2009/08/05 06:01】 URL | スイスの青空 #-[ 編集]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://schonblauehimmel.blog19.fc2.com/tb.php/161-8144e0a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

スイスの青空

Author:スイスの青空
グリエッツィ!日本では4年間看護師をしていました。日本での忙しい生活から一転、チューリッヒでののんびりとした生活が始まりました。文化・生活習慣・言語。日本と全くちがったスイスという土地での生活は不安もありますが、楽しくもあります。ドイツ語も英語も話せないため、言葉の壁はありますが、スイスのみなさん優しさに支えられています。超マイペースでのんき者の私ですが、よろしくお願いします。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

その他の言語 Ver.2

日本語版
English Version
中文版
한국어
Version Française
Deutsche Version
Versione Italiana
Versión Española
Versão Portuguesa

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

free counters *この白猫ちゃん、クリックを嫌います!  かわいがってあげてね♪
ブログパーツ型環境貢献サイト
グリムス(gremz)
http://www.gremz.com
*グリムス アースマラソン応援バナー SEO対策:スイス SEO対策:生活 SEO対策:チューリッヒ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。