☆初めてのスイス生活☆
はじめまして。2008年4月より、チューリッヒでの生活がスタートいたしました。ドイツ語も英語も話せません。そんな私の日々の生活をお伝えしていきたいと思います。そして、今後スイスで生活される方へ、少しでもお役に立てればと思っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
語学学校で経験したこと②
今日で4週間の語学学校が終わりました。

初めは恐る恐る足を踏み入れたところでしたが、

振り返ってみればとっても楽しくあっという間の語学学校でしたかおまる
前回記事でも書きましたように、私のクラスは国際色豊かですキラリラ

こんなに様々な国の人が集まると

そりゃ色々な人がいるものです!

毎日必ず遅刻してくるコソボ人。

遅刻タイムが必ず10分と決まっているのである意味規則的(笑)

強力な天然パーマを持っているガーナ人。

頭頂部に鉛筆を差し込むと天パが絡みつくので絶対に鉛筆が落下しない!

雨が降ったときだけ間違いなく遅刻してくるアルゼンチン人。

でも決して欠席はしない(笑)

貧乏ゆすりの激しいハンガリー人。

お国がらという訳ではないですが。。。気になって私が集中できない^^;

自己主張の激しいブラジル人。

私達は一部宿題の解答をもらっており、

自己で答え合わせをしわ、からなければ質問することになっているのですが、

先生がそのことを説明した際に一言。

「私は何がわからないのかすらわかりません!」

この状況、すご~く理解はできるけれど日本人の私は口には出せません。。。><


そんなクラスメイト達にも共通点と言うものがあります。

授業中、先生がある生徒を指名したとします。

なのに指名されていない生徒が次々と発言。。。

そして休み時間になるとみなで一斉に果物を食べ始めます。

それもリンゴ丸々1つだとか、バナナ1本だとか、ネクタリン1つだとか。

初めは驚いたけれど、

よく考えなくても考えると、街を歩けばこんな光景は日常的。

ということでさほど気にならなくなっていた矢先、

新たに驚くべきことが絵文字名を入力してください

授業中のことでした。

「ガブ!シャリシャリシャリ・・・」

「ガブ!シャリシャリシャリ・・・」

私の背後から聞き覚えのある音!

驚いて振り返ると、何と授業中であるにも関わらず

リンゴを丸かじりしているアイスランド人の姿が!

普通授業中にリンゴ食べる・・・!?

先生も注意するのかと思ったらそのまま授業続けてました・・・jumee☆faceA106

その後、食べ終わって芯だけになったリンゴを

机の上に置いて授業受けてました^^;

みんなマイペース過ぎ。

だからといってみんなで何かをするときに輪を乱したり

意地悪したりする人は全くおらず

わからないところは教え合ったりしてとってもフレンドリー。

こんな風にとっても自由な人達に囲まれての授業は

日本では絶対に経験できないと思います。

個性・自由・礼儀・・・どこでラインが引かれるかだなんて、

簡単にはわからないものだなぁと思った4週間でした。

・・・ってうちの授業乱れ過ぎですか!?(笑)

テーマ:スイス - ジャンル:海外情報

【2009/07/22 22:34】 | 暮らし | トラックバック(0) | コメント(6)
<<バーベキューグリル | ホーム | 語学学校で経験したこと①>>
コメント
お疲れ様ー☆
いろんな人がいたのねー。
でも国によるのか個人によるのかわからないけど
特徴を発見すると面白いよねv-290
きっと「日本人って静かなのねー」って発見されてたはずv-392
初日に授業中のぶどうは注意されてたよ(笑)
学校によって?先生によって?規則があるのかな?
私の学校は最初に授業中の飲食は禁止って一応言われたよ!
【2009/07/23 09:43】 URL | じゅっこ #PR3AOrag[ 編集]
Big world, not small world!?
授業中の飲食は、私の行ったところでもなかったな~!
でも、ホント、個性、自由、礼儀の線引きって、お国柄で全然違うし、
人種の坩堝だと、難しいですね~。
このところ、スイスにはまっていて、スイス関係の本を色々読んでますが、
コレが一段落した暁にと、先週辺りからそんなテーマ本も図書館予約してあるので、
なんか偶然だな~!
クラスの数カ国の人を見ただけでも、それだけ色々なんだから、
本当に世界は、small world ならぬ big world ですよね~!
いい経験でしたね~(^^)!
若いうちに何でも経験! 青空さんが羨ましいです!
【2009/07/23 14:41】 URL | happytogether #-[ 編集]
わかりますわかります、その世界・・・
わたしも前のクラスのときに、トルコ人のクラスメートの携帯電話が鳴って電話を受けたので、「え?」と思ったら、そのまま延々と業者さんみたいな女性と(声が聞こえてました)教室で話し続けて、もう本当にびっくりしたことがありました。先生は何も言わないまま授業を続けていましたが。今のクラスでは受信音が鳴ってすぐに切ったクラスメートにも先生が「次回からはマナーモードでお願いね」と言ってました。指名されてない生徒がどんどん答えるのは日常茶飯事で、そのうち自分がわかってないって思われてるんじゃないかと不安になるほど。あれはお国の授業のシステムの関係かなあと今はあきらめていますが。
何はともあれお疲れ様でした。ドイツ語レッスンだけでなくて、異文化交流のいい経験になりましたねv-352
【2009/07/24 01:57】 URL | yorip #2er0zPNY[ 編集]
じゅっこ様へ
あまり人間観察をしないタイプなんだけど(笑)
語学学校は意識しなくてもその人その人の特徴がわかって面白かったよv-10
じゅっこさんの言う通り「日本人は静かなのね~」ってきっと思われてるんだろうな。
「日本人はトロイのね~」って思われてたら嫌だな><
授業中のブドウって面白いね(笑)
注意されないと食べるのが普通の国もあるってことなんだね~
【2009/07/24 03:24】 URL | スイスの青空 #-[ 編集]
happytogether様へ
日本では常識的にしてはいけないことを普通にしているクラスメイトの姿をみると
とっても不思議な空間に私はいて、
私は知ってた世界ってとっても小さい世界だったんだな~と思いました。
本当に世界はBig worldですv-22
スイスに来て色々な経験をさせてもらっており、
主人含め周りの人達にも感謝感謝ですv-238
日本に帰ってもこの経験も大切にしていきたいと思います!
【2009/07/24 03:29】 URL | スイスの青空 #-[ 編集]
yorip様へ
そのトルコ人、教室で話続けたんですか!?
すごいですね~!迷惑ですね~!!!
他の学校に行っている人からも、指名されていない生徒が普通に答えるという話を聞きました。答えるのが遅い人でも、わかっていないんじゃなくて答えを導くのに時間がかかるタイプの子だっているんだから少しくらい待てばいいのにと思ってしまいます。
先生よっては、「今私は●●を指名しているんだからあなたは黙ってて」ときちんと注意をしてくれるそうです。これも先生による見たいですね。
本当に語学学校に通って、異文化交流のとってもいい経験になりましたv-10
【2009/07/24 03:34】 URL | スイスの青空 #-[ 編集]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://schonblauehimmel.blog19.fc2.com/tb.php/155-ba9be6c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

スイスの青空

Author:スイスの青空
グリエッツィ!日本では4年間看護師をしていました。日本での忙しい生活から一転、チューリッヒでののんびりとした生活が始まりました。文化・生活習慣・言語。日本と全くちがったスイスという土地での生活は不安もありますが、楽しくもあります。ドイツ語も英語も話せないため、言葉の壁はありますが、スイスのみなさん優しさに支えられています。超マイペースでのんき者の私ですが、よろしくお願いします。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

その他の言語 Ver.2

日本語版
English Version
中文版
한국어
Version Française
Deutsche Version
Versione Italiana
Versión Española
Versão Portuguesa

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

free counters *この白猫ちゃん、クリックを嫌います!  かわいがってあげてね♪
ブログパーツ型環境貢献サイト
グリムス(gremz)
http://www.gremz.com
*グリムス アースマラソン応援バナー SEO対策:スイス SEO対策:生活 SEO対策:チューリッヒ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。