☆初めてのスイス生活☆
はじめまして。2008年4月より、チューリッヒでの生活がスタートいたしました。ドイツ語も英語も話せません。そんな私の日々の生活をお伝えしていきたいと思います。そして、今後スイスで生活される方へ、少しでもお役に立てればと思っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
チューリッヒ湖で漕ぎ漕ぎッ!
日曜日、1年越しの夢が叶いましたキラキラ

それは・・・
CIMG2960_convert_20090505062425.jpg
「チューリッヒ湖で足漕ぎボートに乗ること」bikkuri01

去年から「乗りたい!乗りたい!」と思っていながらも

機会を逃し、乗ることができませんでした><

今回、その機会に恵まれ、やっと初乗船(初乗ボート?)ですかおまる

座るまではかなり揺れ怖かったのですが、すぐに揺れも落ち着きました。

ボートを漕ぎ始めて最初に目に入ってきたのは・・・

5月上旬だというのに、

すでにチューリッヒ湖で泳ぐヌーディスト!絵文字名を入力してください

危険なのでお写真はありません(笑)

CIMG2992_convert_20090505063201.jpg
CIMG2963_convert_20090505064438.jpg
ボートから見た景色。

CIMG2998_convert_20090505062957.jpg
ヨットがたくさんありましたbarca・・・見えにくいかも!?汗;

CIMG2972_convert_20090505062621.jpg
近くを船が通っていきます船

CIMG2989_convert_20090505062808.jpg
いつもは地上から餌をあげていた鳥たちにも近くで餌やりができます。
(パン持参で行きましたフランスパン

もう何度となく通ったこの湖岸コースでしたが、
CIMG2991_convert_20090505062849.jpg
湖から見る景色はまた違った一面を見せてくれましたルンルン

「チューリッヒ湖でボート」

かなりお勧めですjumee☆SaturdayNightFeverR

------------------------------------------------------
私達が借りたボートは「PEDALO MINI」と言って、

大きさが小さいほうの足漕ぎボートでした。

大きい方もみましたがそこまで違いがわかりませんでしたjumee☆faceA106

レンタル料金は「一人いくら」ではなく、「ボート1台いくら」となっており、

私達が乗ったボートは「60分22CHF」でした。

テーマ:スイス - ジャンル:海外情報

【2009/05/03 21:04】 | 暮らし | トラックバック(0) | コメント(6)
<<Vincent Van Gogh(フィンセント・ファン・ゴッホ) | ホーム | 乗れなかった・・・Seilbahn(ザイルバーン)>>
コメント
いいな~!
日本でボート漕ぎといえばアヒルちゃん(白鳥さん?)ですが、
アヒルちゃんではなかったのですね!
風はさむくなかったですか?

もし、機会があったら、一緒にボート漕ぎしましょう☆
楽しそう~♪
【2009/05/05 23:59】 URL | みらど #-[ 編集]
みらど様へ
ここには白鳥さんのポートはなかったんですよ(T-T)
風は少し肌寒かったですが、
日差しが強く気温が高かったので心地よかったです☆
ぜひぜひ一緒にボート漕ぎましょう~v-237
【2009/05/06 16:31】 URL | スイスの青空 #-[ 編集]
楽しそう~♪
もう泳いでる人がいるとは、しかもハダカとは・・・びっくり!
ボートは時間制なんかな?
湖面近くから見る景色、確かに新鮮だろうね~v-298
【2009/05/07 13:27】 URL | じゅっこ #PR3AOrag[ 編集]
じゅっこ様へ
そうそう!もう泳いでたんだよ!!
しかも結構年配の人に見えた!!!
裸で泳ぐ場所があるとは聞いていたけど、
まさかあんなに近くにあったとは!?
ボートは時間制で「1hour?」って聞かれたから
「うん」って言ってそのまま乗っちゃったんだけど、
他には何時間(分)コースがあったんだろ・・・(笑)
【2009/05/08 05:13】 URL | スイスの青空 #-[ 編集]
スイスっこ
はじめまして!

スイスの人もドイツの人と似てるんですね。
うちは昔北ドイツのハンブルクに住んでいたのですけど、
ハンブルク人は晴れて少し暑くなったら(とはいっても20度程度)、
もう水着に着替えて湖の周りで日向ぼっこ、とか
本当に太陽電池で動いているんじゃないんだろうか?

って思うくらいでした。

ちなみにその湖はアルスター湖といって、一周10kmくらいなのですが、
やっぱり足こぎボートに乗れます。

足こぎボートに乗って大はしゃぎで、ボート上でご飯まで食べちゃって
大いに船酔いしたのも良い思い出です・・・v-357

またお邪魔させていただきます♪
【2009/05/08 22:56】 URL | Zweisprachig #-[ 編集]
Zweisprachig様へ
はじめまして!
こんなことを言うと、スイス人やドイツ人に怒られるかも知れませんが、
やはりスイス人・ドイツ人は似ていると思います。
本当に太陽大好きですよねv-22
ちょっとでも太陽が出ると、外でランチをしたりお茶したり、
日光浴を楽しんでいる姿を見かけます。

足漕ぎボートの上で食事をされたのですねv-237
私達も「今度はお弁当持ってくるといいかもね」と話していたんですよ(^^)
でも確かに船酔いには注意ですね(笑)
私もまた遊びにいかせていただきますv-10
【2009/05/10 19:32】 URL | スイスの青空 #-[ 編集]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://schonblauehimmel.blog19.fc2.com/tb.php/131-74b604b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

スイスの青空

Author:スイスの青空
グリエッツィ!日本では4年間看護師をしていました。日本での忙しい生活から一転、チューリッヒでののんびりとした生活が始まりました。文化・生活習慣・言語。日本と全くちがったスイスという土地での生活は不安もありますが、楽しくもあります。ドイツ語も英語も話せないため、言葉の壁はありますが、スイスのみなさん優しさに支えられています。超マイペースでのんき者の私ですが、よろしくお願いします。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

その他の言語 Ver.2

日本語版
English Version
中文版
한국어
Version Française
Deutsche Version
Versione Italiana
Versión Española
Versão Portuguesa

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

free counters *この白猫ちゃん、クリックを嫌います!  かわいがってあげてね♪
ブログパーツ型環境貢献サイト
グリムス(gremz)
http://www.gremz.com
*グリムス アースマラソン応援バナー SEO対策:スイス SEO対策:生活 SEO対策:チューリッヒ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。