☆初めてのスイス生活☆
はじめまして。2008年4月より、チューリッヒでの生活がスタートいたしました。ドイツ語も英語も話せません。そんな私の日々の生活をお伝えしていきたいと思います。そして、今後スイスで生活される方へ、少しでもお役に立てればと思っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
Utrecht(ユトレヒト)
オランダへ向かった2番目の目的を達成すべく、

オランダ滞在2日目は『ユトレヒト』へ向いました電車

『ユトレヒト』はミッフィーちゃんの生みの親「ディック・ブルーナ」の出身地。

街にはミッフィーちゃんに関するものがいくつかあり、

また「ディック・ブルーナ・ハウス」という博物館もあります。

ちなみにオランダでは「ミッフィー」ちゃんは

「子ウサギ」を意味する『ナインチェ』と言われているそうですミッフィー
アムステルダム中央駅からユトレヒト中央駅まで電車で約30分。

絵にかいたような田舎風景を楽しみながらの移動となりました。

そしてユトレヒト到着!

あらかじめミッフィーちゃんの信号機がある場所を

色々な方が書かれたブログを読んで情報収集をしていたのですが、

いまいちはっきりとわからずjumee☆faceA110

ミッフィーちゃんの信号機を探し求め歩き始めます。

ある交差点にさしかかったとき、

「ん?」「あれれ??」「他の信号機と形が違うくない???」

ということで、ミッッフィーちゃんの信号機発見びっくり

あっけなく見つけてしまいましたぁかおまる

かわいい!かわいすぎるぅ~~~!!!
CIMG2626_convert_20090416214756.jpg
歩いてるミッフィーちゃん。

CIMG2624_convert_20090416214619.jpg
止まってるミッフィーちゃん。

CIMG2629_convert_20090416214915.jpgCIMG2630_convert_20090416214950.jpg
近くには女性の形の信号機もありました。

(他の場所の信号機はすべて男性の形です)

数十分、このミッフィーちゃんの信号機を眺めてしまいましたLOVE

当たり前だけど、地元の人はスルーです(笑)

さて、ミッフィーちゃんの信号機を満喫した後は、

ユトレヒトの街を散策してきました。

私達は宿泊いているアムステルダムは、

人がうじゃうじゃしており、近代的な建物もたくさんあり、

私の好きなのんび~りとしたヨーロッパの雰囲気をあまり感じられなかったのですが、

ここユトレヒトはかなりのんび~りしたヨーロッパの雰囲気を味わうことができました。

CIMG2633_convert_20090416215019.jpg
CIMG2665_convert_20090416215050.jpg
『運河』

CIMG2641_convert_20090416215201.jpg
すごいとしか言いようのない『カフェ』

CIMG2671_convert_20090416215126.jpg
赤煉瓦と白の窓枠という『オランダの代表的な街並み』

CIMG2661_convert_20090416215837.jpg
そして最後は『ドム教会』

ゴシック建築としてオランダで最も古い教会。

オランダで一番の高さを誇る112mの鐘楼があり、

ツアーに申し込むと上ることができるそうです。

ドム教会から1キロもしないところに「ディック・ブルーナ・ハウス」があるのですが、

足が痛くて歩けなかったので断念しました><

その代りといってはなんですが、
CIMG2742_convert_20090416222555.jpg
ミッフィーちゃんのオランダ語版絵本を買ってみました絵文字名を入力してください

はい・・・みなさんお察しの通り、全く読めません無言、汗

でも旅行の記念なのでいいんですかおまる

題名のところに「Miffy(ミッフィー)」ではなく、

「Nijntje(ナインチェ=子ウサギ)」と書かれているのがおわかりいただけますでしょうか?

CIMG2744_convert_20090416222322.jpg
ちなみに英語版では「Miffy」と書かれています!

テーマ:オランダ - ジャンル:海外情報

【2009/04/16 22:27】 | 旅行(オランダ編) | トラックバック(0) | コメント(10)
<<Amsterdam(アムステルダム) | ホーム | Keukenhof(キューケンホフ)>>
コメント
かわいい!
ミッフィーの信号ってどういうことだろう・・・と思っていたのですが
そういうことだったんですね~~
全部そうなればお散歩も楽しくなりそうですねv-411
アムステルダムって都会なんですね!
やっぱりスイスとは雰囲気が違いましたか?
写真だけでも旅行気分が味わえて嬉しいよ~v-353v-353
【2009/04/17 14:47】 URL | じゅっこ #AOLzvUiA[ 編集]
やべ~
まぢカワイイv-238
想像してたのと違ったけど、やばいカワイイ!!
これで青にかわったときにメロディーが流れたらもっとかわいいのにね~。
ミッフィーの信号があるなんて初めて知ったよe-68
【2009/04/17 14:54】 URL | ハム #-[ 編集]

ミッフィーちゃんの信号機どんな感じなのか、
かなり期待してしまいましたが
こういう仕掛けになっていたのですね。
可愛いです。
女性の形の信号機もまた面白いですね。
しかし、歩いているミッフィーちゃんの方が
何気に座り込んでいる様に見えて
止つているミッフィーちゃんの方が歩いて
いる様に見えるのは私だけかしら。。


【2009/04/17 16:26】 URL | 森野キノコ #vOTWlvG6[ 編集]

お久しぶりです!
ミッフィーちゃんの信号機とってもかわいぃですねv-10

やっぱりオランダの町並みも素敵ですね!!
【2009/04/17 23:33】 URL | えままン #-[ 編集]
うぉーーーーーーーーーーー!!!
かわいい!かわいい!めっちゃかわいい!
パソコンの前で大絶叫。
コレは絶対に行かなくては!
ドム教会。。。これ、足で登るの?エレベーターとか・・・ない?
【2009/04/18 03:57】 URL | かーる #-[ 編集]
じゅっこ様へ
「ミッフィーちゃんの信号機」とはこうゆうことだったんですよ~!
確かに全部がこの信号になったら街を歩くのも楽しいでしょうねv-10
ユトレヒトはかなりの田舎だったけど、
アムステルダムは想像してた以上に都会の要素が満載でした!
あ!私自身が田舎者だからそう思うだけかも(笑)
スイスはどちらかというと田舎の要素が強いので、
アムステルダムとスイスは全く違った雰囲気でしたよ~v-237

【2009/04/18 04:31】 URL | スイスの青空 #-[ 編集]
ハム様へ
まぢカワイイでしょ!?(笑)
確かに音楽が流れたらまた楽しいだろうな☆
でもミッフィーちゃんに関連した音楽って何かあるのかなぁ?
私もお友達のブログを見るまでミッフィーちゃんの信号機があるなんて知らなかったんだけど、知ってからは「絶対行こう!」って心に決めましたv-91
どうやらここ1ヵ所にしかないらしいから「見る価値あり!」ですよ~
【2009/04/18 04:35】 URL | スイスの青空 #-[ 編集]
森野キノコ様へ
実は・・・私も「歩いているミッフィーちゃんは歩いているようにみえない」と思っている一人でした(笑)止まっているミッフィーちゃんは手がはっきりと見えるので、どちらかといえばこちらのほうが歩いているように見えますよね(笑)どなたか同じ意見のかたがおられるかな?と思っていたのですが、やはりそう思いますよねv-237
でもかわいいので流してしまいましょ~v-10
【2009/04/18 04:41】 URL | スイスの青空 #-[ 編集]
えままン様へ
ユトレヒトの街並みはとても綺麗でした。
やはり同じヨーロッパといっても、
スイスとオランダではかなり違うものだなと思いましたv-237
【2009/04/18 04:44】 URL | スイスの青空 #-[ 編集]
かーる様へ
めっちゃ可愛いでしょ~~~v-10
ぜひぜひスイス滞在中に見に行ってくださいねv-22
でもかーるさんが行かれた南仏に私もいつか行ってみたいです(><)
ドム教会・・・残念ながらエレベータはありません(T-T)
狭い螺旋階段を400段ほど上るそうです・・・v-12
【2009/04/18 04:49】 URL | スイスの青空 #-[ 編集]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://schonblauehimmel.blog19.fc2.com/tb.php/123-7bd199cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

スイスの青空

Author:スイスの青空
グリエッツィ!日本では4年間看護師をしていました。日本での忙しい生活から一転、チューリッヒでののんびりとした生活が始まりました。文化・生活習慣・言語。日本と全くちがったスイスという土地での生活は不安もありますが、楽しくもあります。ドイツ語も英語も話せないため、言葉の壁はありますが、スイスのみなさん優しさに支えられています。超マイペースでのんき者の私ですが、よろしくお願いします。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

その他の言語 Ver.2

日本語版
English Version
中文版
한국어
Version Française
Deutsche Version
Versione Italiana
Versión Española
Versão Portuguesa

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

free counters *この白猫ちゃん、クリックを嫌います!  かわいがってあげてね♪
ブログパーツ型環境貢献サイト
グリムス(gremz)
http://www.gremz.com
*グリムス アースマラソン応援バナー SEO対策:スイス SEO対策:生活 SEO対策:チューリッヒ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。